シミを綺麗に消す方法・化粧品・クリーム・予防・対策

多くの女性が間違ったエイジングケアをしているのはご存知でしょうか?


もう間違ったエイジングケアでお金と時間を無駄にするのは止めにしませんか?


実は正しいエイジングケアは1日10分簡単なストレッチをするだけでいいんです。


たったそれだけで体の内側から肌が綺麗になって、シミ、くすみもなくなり、
20歳も若返ることができるのです。


まずは衝撃のビフォーアフターをご覧下さい。


シミに効果的な漢方薬はありますか?

 

シミには様々なものがありますが、
ストレスや女性ホルモンのバランスが乱れることで起こる
内的要因のシミを肝斑と言います。

 

昨今、この肝斑に悩む女性が増えているのです!

 

肝斑には、主に以下の特徴があります。

 

●ほお骨を中心にシミが広がっている。

 

●左右対称のシミがある。

 

●境界線がぼんやりとしているもやっとした印象を受ける。

 

●美白成分配合のスキンケア化粧品を使用し、
シミ対策はバッチリなのにシミができた。

 

●妊娠中、または、更年期のまっ最中である。

 

●ストレスが溜まり、イライラが続いている。

 

実は、肝斑は、ストレス、
女性ホルモンの乱れに原因があるのです(><)

 

内的要因に原因のあるシミを改善するには、
体の中からシミを予防する、
改善する力を持つ体質を作ることが重要になります。

 

それには、体に優しく安全性の高い漢方がおすすめです。

 

漢方には、人間の体の中の気のめぐりをスムーズにし、
乱れやすい自律神経のバランスを整え、
血流量をコントロールしてくれる機能があります。

 

この機能により、女性の敏感な生理時、
更年期のトラブルに対応する役目を担ってくれているのです。

 

では、どの漢方薬を選べば、
シミに効果があるのでしょうか?

 

漢方薬には、血流改善効果、
ホルモンバランス調整作用を持つものに、
桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)
加味逍遙散(カミショウヨウサン)などがあります。

 

ちなみに、桂枝茯苓丸は、
比較的体力がある方におすすめです。

 

肩こり、めまい、のぼせ、冷えなどを始め、
月経不順、更年期障害、打ち身、
しもやけ、しみ、湿疹、ニキビに効果があります。

 

加味逍遙散は、便秘の傾向のある方におすすめです。

 

冷え症を始め、虚弱体質、更年期障害、
月経不順などに効果があるとされています。

 


お試しセットって?

シミに効果的な漢方薬はありますか?

顔のシミで悩んでいる方のために使ってみて効果のあったシミのコスメやシミの予防法、皮膚科の治療法や美容外科の最新治療法、自分で出来るシミ消しのスキンケア方法などを紹介しています。