シミを綺麗に消す方法・化粧品・クリーム・予防・対策

多くの女性が間違ったエイジングケアをしているのはご存知でしょうか?


もう間違ったエイジングケアでお金と時間を無駄にするのは止めにしませんか?


実は正しいエイジングケアは1日10分簡単なストレッチをするだけでいいんです。


たったそれだけで体の内側から肌が綺麗になって、シミ、くすみもなくなり、
20歳も若返ることができるのです。


まずは衝撃のビフォーアフターをご覧下さい。


シミとくすみの違いは何ですか?

 

肌トラブルと一口に言っても、
シミを始め、くすみ、ニキビ、たるみ、
毛穴、しわなど様々なものがあります。

 

中でも、しわ、シミ、くすみ、たるみは
老化現象が原因と言われており、
日ごろのスキンケアで遅らせることができるトラブルになります。

 

では、どういったスキンケアをすれば、
シミ、くすみが防げるのでしょうか?

 

そのためには、シミとくすみの違いを知ることが必要になります。

 

シミとくすみの違いを簡単に言えば、
シミは、肌の内側でできたものが
徐々に押し上げられて表面化するものになり、
くすみは、肌の表面でのみ起こるものという違いがあります。

 

肌の表面でのみ起こるくすみを防ぐには、
くすみの原因となる皮脂バランスを整え、
血行を促進することで、予防ができるのです。

 

肌は、日々のお手入れを怠ると、
肌のターンオーバーのサイクルに乱れが生じます。

 

その結果、スムーズに剥がれなかった垢が肌に残り、
乾燥肌へとまっしぐら(><)

 

乾燥した肌は血行が悪くなり、
顔全体がくすんで見えるのです。

 

これが、くすみです。

 

くすみを予防するには、定期的なマッサージを行い、
肌のターンオーバーのサイクルを正常化することです。

 

また、ピーリング効果のある洗顔石けんなどを使用し、
古くなった角質をスムーズに剥がすことになります。

 

肌の内側でできるシミを防ぐには、日焼け止めなどを用いて、
シミの原因となる紫外線をブロックすることとです。

 

また、定期的なマッサージを行い、
シミの原因となるメラニンをスムーズに排出することになります。

 

どちらも、肌の新陳代謝アップがカギになります。

 

週に1度のマッサージで血行を促進し、
シミ、くすみを予防しましょう!

 


お試しセットって?

シミとくすみの違いは何ですか?

顔のシミで悩んでいる方のために使ってみて効果のあったシミのコスメやシミの予防法、皮膚科の治療法や美容外科の最新治療法、自分で出来るシミ消しのスキンケア方法などを紹介しています。