シミを綺麗に消す方法・化粧品・クリーム・予防・対策

多くの女性が間違ったエイジングケアをしているのはご存知でしょうか?


もう間違ったエイジングケアでお金と時間を無駄にするのは止めにしませんか?


実は正しいエイジングケアは1日10分簡単なストレッチをするだけでいいんです。


たったそれだけで体の内側から肌が綺麗になって、シミ、くすみもなくなり、
20歳も若返ることができるのです。


まずは衝撃のビフォーアフターをご覧下さい。


シミ対策の洗顔料の選び方

 

ほとんどの女性はメイクをして外出され、
帰宅後にクレンジングでメイクを落とした後、
洗顔石けんなどを用いて洗顔する、
ダブル洗顔をされていることと思います。

 

実は、このダブル洗顔は、
肌に大きな負担をかけているのです(><)

 

肌は、擦れば擦るほど、
何らかの形で刺激を受け、負担を負います。

 

まして、その洗顔料に肌を傷める可能性の高い
石油系界面活性剤、香料や着色料、
防腐剤などの添加物が配合されていたら、
刺激と添加物の二重の負担を肌にかけていることになるのです!

 

ですから、シミを予防されたい方は、
石油系界面活性剤が配合されている洗顔料は避けましょう。

 

界面活性剤は、肌に必要な潤い成分である
保護膜までも取り去ってしまうので、肌が乾燥気味になり、
ターンオーバーのサイクルを乱す恐れがあるのです。

 

シミ予防、改善に必要な成分は、
肌への十分な保湿を補ってくれる洗顔料になります。

 

おすすめは、ビタミンC誘導体やヒアルロン酸、
セラミドなどの保湿成分が配合されており、
界面活性剤や香料、着色料、防腐剤、
保存料などの添加物が配合されていない洗顔料になります。

 

それから、シミができやすいタイプの肌質をお持ちの方には、
ピーリング効果のあるグリコール酸やフルーツ酸が配合された
ピーリング石けんやスクラブ洗顔を、
定期的に使用されることをおすすめします。

 

ピーリング効果のある洗顔料は、
肌に残った古い角質を剥がしてくれるだけでなく、
新陳代謝を促進してくれる効果もありますので、
シミ対策には最適な洗顔料とも言えるのです。

 

ですが、肌質によっては、
痛みや痒みなどの肌トラブルを発生することがありますので、
肌質に合わせた酸を選ぶことが大切です。

 


お試しセットって?

シミ対策の洗顔料の選び方

顔のシミで悩んでいる方のために使ってみて効果のあったシミのコスメやシミの予防法、皮膚科の治療法や美容外科の最新治療法、自分で出来るシミ消しのスキンケア方法などを紹介しています。