シミを綺麗に消す方法・化粧品・クリーム・予防・対策

多くの女性が間違ったエイジングケアをしているのはご存知でしょうか?


もう間違ったエイジングケアでお金と時間を無駄にするのは止めにしませんか?


実は正しいエイジングケアは1日10分簡単なストレッチをするだけでいいんです。


たったそれだけで体の内側から肌が綺麗になって、シミ、くすみもなくなり、
20歳も若返ることができるのです。


まずは衝撃のビフォーアフターをご覧下さい。


トラネキサム酸(トランサミン)

 

トラネキサム酸は、シミに良いとされる美白成分ですが、
シミの中でも、特に肝斑に効果があるとされており、
肝斑の治療に用いられています。

 

トラネキサム酸を検索すると、
止血剤という言葉が出てビックリされたのでは?

 

実は、トラネキサム酸は止血剤として、
認可を受けた薬だったのです。

 

そのトラネキサム酸が、なぜ美白成分として
利用されるようになったのでしょうか?

 

実は、トラネキサム酸が、メラノサイトを活性化する
原因になる情報伝達物質のプラスミンをブロックする
作用を持っていることが分かったからなのです。

 

ちなみに、肝斑は、女性ホルモンの乱れが
原因でできるシミになります。

 

女性ホルモンのバランスが乱れると、
情報伝達物質のプラスミンが分泌され、
メラニンを生成するメラノサイトを活性化させてしまうのです(><)

 

このような理由から、
トラネキサム酸が肝斑に効果があると言えるのです!

 

皮膚科に行きますと、肝斑の治療薬として、
主に、内服薬”トランサミン”が処方されます。

 

”トランサミン”での治療の場合、
保険が適応されるケースが多いです。

 

肝斑でお悩みの方は、まず、医師の診察を受け、
相談されることをおすすめします。

 

ただし、デメリットとも言えることですが、
”トランサミン”の効果を実感するには、時間がかかります。

 

治療を開始してから、
約1ヶ月後に実感したという方は、少なくないのです。

 

最後に副作用についてですが、
長くトラネキサム酸を服用すると血栓ができやすいため、
脳梗塞、心筋梗塞や血栓性静脈などの
病気を引き起こす可能性があると言われています。

 


お試しセットって?

トラネキサム酸(トランサミン)

顔のシミで悩んでいる方のために使ってみて効果のあったシミのコスメやシミの予防法、皮膚科の治療法や美容外科の最新治療法、自分で出来るシミ消しのスキンケア方法などを紹介しています。