シミを綺麗に消す方法・化粧品・クリーム・予防・対策

多くの女性が間違ったエイジングケアをしているのはご存知でしょうか?


もう間違ったエイジングケアでお金と時間を無駄にするのは止めにしませんか?


実は正しいエイジングケアは1日10分簡単なストレッチをするだけでいいんです。


たったそれだけで体の内側から肌が綺麗になって、シミ、くすみもなくなり、
20歳も若返ることができるのです。


まずは衝撃のビフォーアフターをご覧下さい。


緑茶パックを使ったシミの改善法

 

現在、市販、通販共に美肌、美白成分が配合された
スキンケア化粧品が多数販売されています。

 

一般的な美白成分としてはビタミンC誘導体が有名です。

 

他にも、ハイドロキノン、プラセンタ、
カモミール、セラミドなどがあります。

 

これらは全て何かしらの形で購入しなければ手に入りませんが、
実は、自宅で作れる美白成分があるのです。

 

その一つが、緑茶になります。

 

緑茶を、そのまま顔に乗せるわけではありません。

 

緑茶をパック状にし、肌にできるシミを予防するのです。

 

緑茶には、カテキンが含まれています。

 

カテキンという言葉には、
菌に勝てるという意味があります。

 

その名前の通り、肌に残る菌を抑制し、
肌を落ち着かせてくれる働きを持っているのです。

 

また、緑茶には抗酸化作用があることが知られています。

 

紫外線を浴びると、活性酸素が活発になり、
メラニン色素が作られます(><)

 

抗酸化作用を持つ緑茶パックが、
活性酸素を減少しシミを予防してくれるのです。

 

ですが、多大な期待は危険です!

 

もうすでにできてしまっているシミを薄くする効果には、
大きな期待はできません。

 

緑茶パックの作り方は、粉状にした緑茶を大さじ1杯、
小麦粉を大さじ2杯、水を適量用意します。

 

これらの材料を全て混ぜ合わせクリームの固さにします。

 

そのクリーム状のものを肌に乗せ、
5〜10分パックし、乾かないうちに洗い流して完了です。

 

緑茶は食べ物ですので、副作用はないと思われます。

 

ですが、緑茶パックには小麦粉が使われていますので、
小麦アレルギーの方には注意が必要になります。

 


お試しセットって?

緑茶パックを使ったシミの改善法

顔のシミで悩んでいる方のために使ってみて効果のあったシミのコスメやシミの予防法、皮膚科の治療法や美容外科の最新治療法、自分で出来るシミ消しのスキンケア方法などを紹介しています。