シミを綺麗に消す方法・化粧品・クリーム・予防・対策

多くの女性が間違ったエイジングケアをしているのはご存知でしょうか?


もう間違ったエイジングケアでお金と時間を無駄にするのは止めにしませんか?


実は正しいエイジングケアは1日10分簡単なストレッチをするだけでいいんです。


たったそれだけで体の内側から肌が綺麗になって、シミ、くすみもなくなり、
20歳も若返ることができるのです。


まずは衝撃のビフォーアフターをご覧下さい。


ラップパックを使ったシミの改善法

 

市販のラップを使った美容法は、
もう今や定番になりました。

 

さて、そのラップパックですが、
どのような方法でするのかご存知でしょうか?

 

一般的な方法は、洗顔後に化粧水、美容液、
クリームでお手入れをした後で、
ラップで顔を覆うだけです。

 

ラップパックは、週に1回が理想的ですが、
肌荒れが気になる時は、週に2回、または3回でもOKです。

 

但し、デメリットがあります。

 

肌荒れが気になるからといって毎日続けると、
返って、湿疹、痒み、ニキビなどの
肌荒れを起こしてしまうので、やり過ぎには要注意です。

 

それから、疲れてる時は控えた方が良いかも?

 

ラップパックのまま寝付いてしまったら
考えるだけでも怖いので、
必ず意識がはっきりしている時に行って下さいね。

 

では、ラップパックの方法を説明します。

 

用意するものは、お使いの化粧水、またはクリーム。

 

市販のラップがあればOKです。

 

化粧水のラップパック法は、
洗顔後の肌に化粧水をたっぷりと付けたら、
顔全体をラップで多い3〜5分放置し、
ラップを剥がした後は、美容液、クリームを付けて完了です。

 

クリームの場合は、洗顔後に化粧水を付けたら、
美容液、クリームを付けましょう。

 

クリームは少し多めに塗り、
クリームとラップをしっかりと密着させることがコツです。

 

5分ほど放置したら、化粧水を染み込ませたコットンで
余分なクリームを落として完了です。

 

乾燥肌の改善には、ラップパックは大いに役立ちます。

 

乾燥は、シミの原因になります。

 

ラップパックで肌に保湿成分をたっぷりと浸透させ、
肌のターンオーバーのサイクルを正常化しましょう。

 

それだけで、角質が剥がれやすくなり、
シミを薄くすることができるのです。

 


お試しセットって?

ラップパックを使ったシミの改善法

顔のシミで悩んでいる方のために使ってみて効果のあったシミのコスメやシミの予防法、皮膚科の治療法や美容外科の最新治療法、自分で出来るシミ消しのスキンケア方法などを紹介しています。