シミを綺麗に消す方法・化粧品・クリーム・予防・対策

多くの女性が間違ったエイジングケアをしているのはご存知でしょうか?


もう間違ったエイジングケアでお金と時間を無駄にするのは止めにしませんか?


実は正しいエイジングケアは1日10分簡単なストレッチをするだけでいいんです。


たったそれだけで体の内側から肌が綺麗になって、シミ、くすみもなくなり、
20歳も若返ることができるのです。


まずは衝撃のビフォーアフターをご覧下さい。


木酢液を使ったシミの改善法

 

木酢液は、「もくさくえき」と読みます。

 

木材を乾留した時に出る乾留液の上澄の液をこう呼びます。

 

液は、赤褐色または、暗い褐色の色をしています。

 

水分、木材特有の酢酸などの他、アルコール類やカルボニル化合物、
フラン類、フェノール類などの芳香族化合物が含まれています。

 

木酢液には、木材の癒し効果に加え、
殺菌作用、悪玉菌繁殖作用があります。

 

この殺菌作用が、ニキビ菌を殺菌し、
ニキビ菌の繁殖を防いでくれます。

 

そのため、お風呂にて入浴剤の代わりに使用すると、
カラダにできているニキビの殺菌ができます。

 

そして、ニキビを予防、改善できますので、
ニキビにお悩みの方は試してみてはいかがでしょうか?

 

その木酢液が、なぜシミに効果があるのでしょうか?

 

それは、木酢液の持つ強い漂白作用、
代謝促進作用にあります。

 

シミ改善の木酢液の使い方を説明します。

 

コットンに少量の木酢液を取り、
気になるシミに乗せ、コットンが乾いたら外します。

 

この方法で1週間続けると、
シミだけがペロンと剥けます。

 

続けている途中で疱瘡状になりますが、
ピーリング石鹸を使うより早くシミが剥がれますので、
お急ぎの方は、やられてみて下さい。

 

ただ、刺激が強いので、赤み、痒み、
炎症などの肌荒れを起こす場合があります。

 

肌の弱い方、敏感肌、アレルギー体質の方は、
使用に注意が必要です。

 

その他の木酢液のデメリットとしては、
蒸留精製木酢液(竹酢液)は高価なことです。

 

それから余りにも安価なものは臭いがきついこと、
原液を薄めて販売されているものもあるそうです。

 

購入時は、販売元、製造元を確認してから
購入されることをおすすめします。

 


お試しセットって?

木酢液を使ったシミの改善法

顔のシミで悩んでいる方のために使ってみて効果のあったシミのコスメやシミの予防法、皮膚科の治療法や美容外科の最新治療法、自分で出来るシミ消しのスキンケア方法などを紹介しています。