シミを綺麗に消す方法・化粧品・クリーム・予防・対策

多くの女性が間違ったエイジングケアをしているのはご存知でしょうか?


もう間違ったエイジングケアでお金と時間を無駄にするのは止めにしませんか?


実は正しいエイジングケアは1日10分簡単なストレッチをするだけでいいんです。


たったそれだけで体の内側から肌が綺麗になって、シミ、くすみもなくなり、
20歳も若返ることができるのです。


まずは衝撃のビフォーアフターをご覧下さい。


低周波ペンシル

 

痛みが少なく、費用も安価なシミ治療法を
お探しの方におすすめしたいのが、
低周波ペンシルになります。

 

低周波ペンシルは、その名前の通り、
ペンシル型の低周波機器です。

 

中周波に近い低周波なので、
初めての方でも安心して施術を受けてもらえます。

 

低周波と聞けば、あのピリピリっとした
不快な痛みを思い出す方も多いと思いますが、
こちらは、そんな不快な痛みはまったくなく、
ソフトな使用感を体感できるのです。

 

低周波ペンシルのメリットは、
細胞を活性化して、新陳代謝を促進してくれることです。

 

この効果により、たるみ、くすみの改善に効果があります。

 

低周波ペンシルの施術の流れを説明しますと、
まず、シミの形通りにペンシルでなぞっていきます。

 

なぞったシミは、50℃前後の熱によって、
少し縮んで色が変化した状態となります。

 

色が変化したシミは、3〜5日でポロポロと落ちてきますので、
びっくりされないように。

 

その後、再度、同じ場所に低周波ペンシルを、
1ヶ月ほどの間隔を空けて、2〜3回行います。

 

症状によって多少の差はありますが、
ほとんどの方は肌のターンオーバーが促進され、
シミは徐々に薄くなり、肌に健康的なハリ、潤いが戻ってきます。

 

施術後は、ダウンタイムの必要もなく、
すぐメイクができることもメリットの一つですね。

 

気になる料金ですが、
低周波ペンシル1ヶ所(2mm角)であれば、
3,000円が相場となっています。

 

一昔前に使用されていたものと比べると、
痛みは少なくなっていますが、
痛みに敏感な方は、多少の痛みを感じる方がいらっしゃるようです。

 

これが、低周波ペンシルの唯一のデメリットかもしれません。

 


お試しセットって?

低周波ペンシル

顔のシミで悩んでいる方のために使ってみて効果のあったシミのコスメやシミの予防法、皮膚科の治療法や美容外科の最新治療法、自分で出来るシミ消しのスキンケア方法などを紹介しています。