シミを綺麗に消す方法・化粧品・クリーム・予防・対策

多くの女性が間違ったエイジングケアをしているのはご存知でしょうか?


もう間違ったエイジングケアでお金と時間を無駄にするのは止めにしませんか?


実は正しいエイジングケアは1日10分簡単なストレッチをするだけでいいんです。


たったそれだけで体の内側から肌が綺麗になって、シミ、くすみもなくなり、
20歳も若返ることができるのです。


まずは衝撃のビフォーアフターをご覧下さい。


肝斑

 

肝斑は、最近、CMで耳にすることが多くなりましたので、
ご存知の方も多いと思います。

 

肝斑は、「かんぱん」と読みます。

 

簡単に言えば、シミのことです。

 

日本人の肌は、肝斑ができやすく、
特に、色黒の方や浅黒い肌の方はできる確率が高いようです。

 

肝斑のできる原因には、
女性ホルモンが大きく関係していると言われてます。

 

肝斑は更年期障害の恐れのある30〜40代に多く見られ、
50代を過ぎると、新たに発祥する人は
グンと少なくなる傾向があるそうです。

 

女性ホルモンを乱す原因となるストレスや睡眠不足、
食生活の乱れなども、肝斑ができる原因となります。

 

肝斑を予防されたい方は、
規則正しい生活習慣を心がけましょう。

 

それから、肝斑の特徴についてですが、
肝斑は、シミと違い、ひたいやほお、
口のまわりに左右対称に広がるようにできることです。

 

その特徴である両ほおにできる肝斑のせいで、
顔色が悪く見え、相手に暗い印象を与えてしまうこともありますので、
肝斑ができやすい肌質の方は、早めのケアをおすすめします。

 

肝斑を予防するには、
ホルモンバランスを乱さないようにすることです。

 

そのためには、
ビタミンC配合のスキンケア化粧品を使用することです。

 

そして、睡眠時間は一日最低6時間は取りましょう。

 

また、ストレスを溜めないように
定期的に気分転換を図りましょう。

 

生活のリズムを整えること、野菜を中心を摂取し
バランスの取れた食事を摂ることも大切です。

 

ちなみに、肝斑には、肝臓の肝という字が使用されておりますが、
肝臓の病気が原因になってできるシミではありませんので、安心されて下さいね。

 


お試しセットって?

肝斑

顔のシミで悩んでいる方のために使ってみて効果のあったシミのコスメやシミの予防法、皮膚科の治療法や美容外科の最新治療法、自分で出来るシミ消しのスキンケア方法などを紹介しています。