シミを綺麗に消す方法・化粧品・クリーム・予防・対策

多くの女性が間違ったエイジングケアをしているのはご存知でしょうか?


もう間違ったエイジングケアでお金と時間を無駄にするのは止めにしませんか?


実は正しいエイジングケアは1日10分簡単なストレッチをするだけでいいんです。


たったそれだけで体の内側から肌が綺麗になって、シミ、くすみもなくなり、
20歳も若返ることができるのです。


まずは衝撃のビフォーアフターをご覧下さい。


炎症性色素沈着

 

炎症したニキビができたあとにできるシミが、
炎症性色素沈着になります。

 

ニキビが炎症した時は、洗顔にも気を使い、
ゴシゴシと強くこすらないよう、
気をつけて洗顔しましょう。

 

クレンジングでメイクを落とす時や
スクラブ入り洗顔を用いて洗顔する時も、
炎症性色素沈着を起こす場合があるので注意が必要です。

 

炎症性色素沈着を予防されたい方は、
日ごろからクレンジング、洗顔は、肌を強くこすり過ぎないよう、
優しく洗う習慣をつけておくとよいでしょう。

 

炎症性色素沈着を予防するには、泡洗顔がおすすめです。

 

きめ細かいクリーミーな泡をたっぷりと作り、
手と肌の間にクッションを作ることが、
肌を傷めない洗顔になります。

 

洗顔の泡で、肌を包み込むように丁寧に優しく洗うことが、
炎症したニキビを悪化させず、肌に刺激を与えない、
肌を労わる洗顔方法なのです。

 

また、できてしまった炎症性色素沈着には、
ビタミンCがおすすめです。

 

ビタミンC誘導体には、色素沈着を薄くする作用の他、
皮脂抑制作用、新陳代謝アップ作用に
ニキビ痕を薄くしてくれる作用があるのです。

 

ただ、嬉しいことに、大半の炎症性色素沈着のシミは、
知らない間に、いつの間にか薄くなり、
自然と消えてなくなってしまいます。

 

ですが、中には、頑固なシミがあり、
すべて消えさるのに2年以上かかることもあります(><)

 

真皮に達成した色素沈着を確実に改善するには、
レーザー治療が必要になりますので、
美容外科、医療機関などで相談されることをおすすめします。

 

ちなみに、真皮に達成していない色素沈着は、
ビタミンCやプラセンタなどが配合された
美白ケア用化粧品を使用されると、徐々に薄くなっていきます。

 


お試しセットって?

炎症性色素沈着

顔のシミで悩んでいる方のために使ってみて効果のあったシミのコスメやシミの予防法、皮膚科の治療法や美容外科の最新治療法、自分で出来るシミ消しのスキンケア方法などを紹介しています。