シミを綺麗に消す方法・化粧品・クリーム・予防・対策

多くの女性が間違ったエイジングケアをしているのはご存知でしょうか?


もう間違ったエイジングケアでお金と時間を無駄にするのは止めにしませんか?


実は正しいエイジングケアは1日10分簡単なストレッチをするだけでいいんです。


たったそれだけで体の内側から肌が綺麗になって、シミ、くすみもなくなり、
20歳も若返ることができるのです。


まずは衝撃のビフォーアフターをご覧下さい。


シミと喫煙の関係

 

タバコを吸われる女性が増えていますが、
シミ、しわを予防されたい方には、禁煙をおすすめします。 

 

喫煙には、肌に様々なダメージがあることが知られていますが、
その中でも最大のデメリットは、肌の乾燥です。

 

乾燥は、しわをはじめ、シミ、くすみ、
毛穴の開き、ニキビなどを生みます(><)

 

中でも、シミとニキビは改善に時間がかかり、
一度できてしまえば、長く悩み続けなければなりません。

 

まず、しわについてですが、
タバコにはニコチンが含まれていますが、
ニコチンは血管を収縮させて
血流を悪くするデメリットを持っています。

 

結果、真皮の働きが衰えてしまい、
しわができやすくなります。

 

続いて、シミについてですが、
タバコを吸うとビタミンCが破壊されます!

 

ビタミンCが不足すると、メラニン色素の生成を
抑えることができなくなり、シミができるのです。

 

その上、ニコチンが新陳代謝を邪魔するので、
メラニン色素がスムーズに押し出されない状態となり、
シミとなって残るのです。

 

また、タバコを吸うことで発生する活性酸素は
肌細胞の老化を促進します。

 

シミを押し出す力が弱るために、
いつまでもメラニンが肌に残り、シミとして残ってしまうのです。

 

ちなみに、活性酸素とは、強い酸化力を持った酸素になり、
私たちの体の中にある脂質、細胞や血管などを酸化させ、
老化を進行させる物質になります。

 

活性酸素が発生する原因には、喫煙を始め、
ストレスや過労、紫外線などがあります。

 

喫煙は血管を収縮し新陳代謝を悪化させ、
肌のターンオーバーのサイクルを乱す原因となります。

 

ターンオーバーが乱れると、
スムーズにメラニンが排出されないのでシミができるのです。

 


お試しセットって?

シミと喫煙の関係

顔のシミで悩んでいる方のために使ってみて効果のあったシミのコスメやシミの予防法、皮膚科の治療法や美容外科の最新治療法、自分で出来るシミ消しのスキンケア方法などを紹介しています。